読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意識高い系を目指して。

意識低い系の私が意識高い系へと昇華するための活動記録。

【ガジェット】Macの購入 開封編

約1週間悩んでようやく購入したMacBook Pro 15インチ 2016

minireader.hatenablog.com

早速開封していこう。

 

まずは箱。

箱ですらおしゃれだ。

       f:id:minireader:20170227003709j:plain

では開封。

美しい。おしゃれだ。

       f:id:minireader:20170227003824j:plain

同梱物は説明書とACアダプタと充電用のケーブルのみ。

余計なものは入っていない。ミニマリズムの精神だ。おしゃれだ。

       f:id:minireader:20170227003932j:plain

MacBook Air 11インチをお借りして来たのでサイズ比較してみよう。

こう見ると大きいな。。

       f:id:minireader:20170227004031j:plain

早速ブログを書いてみようか。

少し触った感じだが、キーボードはそこまで打ちづらいわけではない。

噂通りカチャカチャはしているが、打感も個人的には嫌いではない。

 

正直まだ少ししか触っていないので、細かい部分まではわからないが、

ファーストインプレッションとしては満足である。

 

Macがあるだけで部屋のおしゃれ度が増した。

       f:id:minireader:20170227004208j:plain

【ガジェット】Macの購入 その5(終わり)

前回減らしたはずの選択肢が増えた。。

minireader.hatenablog.com

現在の選択肢はこれ。

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き(カスタマイズ)

MacBook Pro 15インチ 2015

MacBook Pro 15インチ 2016

 

実物を見れば何か変わるだろうと思い、ビックカメラへと向かった。

 

足早にMac売り場へと向かう。

 

実物を見てみると、

新型の方がカッコいい。

旧型はキーボードとトラックパッドの離れ具合が個人的に気になり、新型の方が好みであった。

 

やっぱり画像で見るより、実物を見た方がいいな。

 

 

これで残る選択肢は二つ。

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き(カスタマイズ)

MacBook Pro 15インチ 2016

 

カスタマイズをすると納期が1週間程度かかる。まぁ当たり前か。

15インチは在庫があり、即日お持ち帰りできるとのこと。

 

これは一旦家に帰って悩もうと帰ろうとした時、店員さんから悪魔のささやきが。

 

「今ならタイムセールやってます。」 

なんと定価から4,000円引きとのこと。

 

どうやらその時に購入する場合のみに適用されるらしい。

これは購入するしかない。

 

MacBook Pro 15インチ 2016を購入しました。

       f:id:minireader:20170222010720j:plain

これで約1週間に渡る悩みを解消できた。。

 

次は開封編。

 

 

minireader.hatenablog.com

 

【ガジェット】Macの購入 その4

切り捨てたはずの15インチが再浮上したのが前回。

minireader.hatenablog.com

現在の選択肢は

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き(カスタマイズ)

MacBook Pro 15インチ 2016

 

そこにもう一つの選択肢が、それは

MacBook Pro 15インチ 2015

      f:id:minireader:20170223014301j:plain

 

Touchbar有無の違いはあるにせよ、新型とほぼ性能そのままで値段が4万円差がある。

MacBook Pro 15インチ 2015 199,800円(税込215,784円)

MacBook Pro 15インチ 2016 238,800円(税込257,904円)

 

スペックに重きを置くのであればこの選択肢もありだ。。

しかし持ち運びもしたい。。

 

 

全体的に比較してみよう。

 

  • 持ち運び(重さ)

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き:1.37kg

MacBook Pro 15インチ 2016:1.83kg

MacBook Pro 15インチ 2015:2.04kg

 

普段リュックを使用しているので、15インチでも持ち運びできそう。

 

  • 値段

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き:228,800円(税込247,104円)

MacBook Pro 15インチ 2016:199,800円(税込215,784円)

MacBook Pro 15インチ 2015:238,800円(税込257,904円)

うーん。。

 

  • スペック

13インチ < 15インチ

MacBook Pro 15インチの違いはというと、2016には外部グラフィックボードが付いている。

動画編集やゲームするなら必要だろうけどしないしな。。

 

甲乙つけがたい。。

そんな時は店舗に行ってみよう。

実物を見てれば何か変わるものがあるかもしれない。

 

 

minireader.hatenablog.com

 

【ガジェット】Macの購入 その3

 

 

前回、MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付きを購入することに決めた。

 

minireader.hatenablog.com

今回はカスタマイズをしていこう。

SSDは256Gあれば十分なので、下位モデルを選択。

 

そのままのスペックではこちらの値段。 178,800

       f:id:minireader:20170222005849j:plain

長年使用するためにCPUも良いものを選ぼう。 30,000

      f:id:minireader:20170222010052j:plain

メモリも16GBに拡張しよう。 20,000

      f:id:minireader:20170222010221j:plain

キーボードの配列はJISのままでよし。USはカッコいいけど、打ちづらいのよね。 0

      f:id:minireader:20170222010410j:plain

ソフト系はいらない。 0

      f:id:minireader:20170222010456j:plain

計228,800円(税込24,624円)

      f:id:minireader:20170222010543j:plain

 

高い。。

 

そんな時ふと一度切り捨てた15インチを覗いてみた。

      f:id:minireader:20170222010720j:plain

ん??

スペック的に

カスタマイズした13インチ << デフォルトの15インチ

 

値段も238,800円(税込257,800円)

 

1万円の差でここまでスペックアップできるなら15インチでもありだな。。

 

また悩みが始まった。。

 

 

minireader.hatenablog.com

 

【ガジェット】Macの購入 その2

前回でMacBook Proに決めるところまで絞れた。 

 

minireader.hatenablog.com

今回はどのMacBook Proにするか決めていこう。

 

 

MacBook Pro 13インチ 2015

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar無し

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き

MacBook Pro 15インチ 2015

MacBook Pro 15インチ 2016

 

  • サイズ

13インチ15インチがある。

持ち運ぶのであれば13インチだろう。

ということで15インチが消える。

 

  • Touchbarの有無

さぁここまで残ったものの違いを見ていく。

 

MacBook Pro 13インチ 2015

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar無し

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き

 

大きな違いはTouchbarの付きか無しかの違いなのではなかろうか。

私は新しい物好きである。

ということで晴れて購入するものが決まった。

 

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き

      f:id:minireader:20170220233303j:plain

 

こちらを購入することに決めた。

 

 

minireader.hatenablog.com

 

【ガジェット】Macの購入 その1

意識高い系の代名詞。

それは、スタバでドヤ顔Macだろう。

これを実現すべくMacの購入に踏み切ろうと思う。

 

購入するモデルを決めよう。

現在、Macは様々な種類が販売されている。

ラップトップ型はMacBookMacBook AirMacBook Pro

デスクトップ型はMac miniiMacMac Pro

 

       f:id:minireader:20170219220557j:plain

 

それでは、使用用途から選択肢を絞っていこう。

 

  • 外でも使用したい

スタバで使用したいから、デスクトップ型はない。

ここでラップトップ型であるMacBookMacBook AirMacBook Proが残る。

 

 

  • 使用用途

Macで何をしようかと考えてみる。

ネットサーフィン

動画視聴

ブログの執筆

画像編集

今のところはこの辺か。

画像編集はそこまで重いことをしようとは思わないが、

ある程度のスペックは必要と思われる。

そこでスペック面に難のあるMacBookが消える。

残るはMacBook AirMacBook Pro

 

  • 5年は使用したい

どうせ買うなら長年使用したいところだ。最低でも5年くらいは使用したい。

OSのアップデートで要求されるメモリの容量が上がってきているらしい。

メモリ量を比較してみよう。

MacBook Air8GB

MacBook Pro8GB、16GB

MacBook Airの方は8GB固定だが

MacBook Pro16GBを選択することができる。

 

 

MacBook Proに決めた。

 

とはいえ、MacBook Proにも様々なモデルがある。

昨年新型が発表されたが、一つ前の旧型も購入することができるので系5種類。

 

       f:id:minireader:20170219221355j:plain

MacBook Pro 13インチ 2015

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar無し

MacBook Pro 13インチ 2016 Touchbar付き

MacBook Pro 15インチ 2015

MacBook Pro 15インチ 2016

 

まだ選択する必要があるのか。。

MacBook Proまで絞れたから今日はここまでにしよう。。

 

minireader.hatenablog.com

【飲み物】無印良品カフェインレスコーヒー

 

 

私自身コーヒーは好きだが、あまり飲まない。

というより、飲めないと言った方が正確か。

平日は仕事が夜遅くまであり、

帰ってきた頃に飲んでしまうと眠れなくなってしまうからだ。

 

そんなとき、カフェインレスコーヒーの話を聞いた。

カフェインレスであれば時間を気にせず飲むことができる。

これなら寝れなくなる心配がない、なんと夢のあるコーヒーだろうか。

 

カフェインを取り除くことによりコーヒー本来の味や風味は損なわれないのか。

そんな一抹の不安を抱きながら、

無印良品のカフェインレスコーヒーのドリップタイプを購入してきた。

 

           f:id:minireader:20170218154755j:plain

 

作り方は通常のドリップタイプと同様。

開けた瞬間コーヒーの良い香りが広がる。

 

マグカップに引っ掛け、お湯を注ぐ。

 

            

 

            f:id:minireader:20170218162009j:plain

 

親切にもパッケージに注ぎ方が記載されている。

こちらに従って注ぐ。

完成。

 

            f:id:minireader:20170218162128j:plain

 

では、いただきます。

 

普通においしい。

飲む前に抱いていた不安は杞憂であった。

普通のコーヒーと比較して遜色ないわけではないが、

十二分にコーヒーの味、風味を感じられる。

これで充分に満足できる。

 

値段も450円で10パック入りなので、1パック45円である。

そこまで高いわけではない。

安くコスパのよいコーヒーはたくさんあるだろうが

時間を気にせずコーヒーが飲めるメリットの方が大きい。

それだけの魅力・価値は感じた。

 

味よし、値段にも納得ということで常飲決定だ。

これで生活がまた一つ豊かになるだろう。